入居を考える時の相談相手〜相談に携わるプロフェッショナル〜

入居を考える際、誰に相談したらよいのか、どこに相談すればよいのでしょうか。相談窓口としての機能を担う資格を持つ方や職種の方々に、どんな現場にいて、どんな仕事内容なのかを聞きました。

  • 社会福祉士 白田 晃久さん
  • ケアマネジャー 園田 真奈美さん
  • 医療ソーシャルワーカー 中村 賢介さん
公益社団法人 大分県社会福祉士会 社会福祉士 白田 晃久さん

小さなことも日常から相談ができる
「かかりつけの社会福祉士」を見つけて

 社会福祉士は、介護の問題に直面したとき、今後どうしたらよいのかというさまざまな相談と援助に丁寧に応じます。介護認定を受けられない段階でも大丈夫です。
 どんな小さなことも、まずは市町村ごとに設置されている地域包括支援センターにご相談されると良いと思います。ここは、社会福祉士と出会う最初の相談窓口。
 自宅で介護にあたっているご家族も、やむを得ず高齢の親と離れて暮らす遠方のご家族も、病院や有料老人ホームなどの施設に相談に来られたときは切羽詰まった状態で、「早く相談してくれればよかったのに」と思うことも多く、また介護認定を受けられるのに、手続きをしていないケースもしばしば。そこで、そのような事態にならないよう、かかりつけの主治医を持つように、普段から相談できる「かかりつけの社会福祉士」を見つけていただきたいなあと思います。

 かかりつけの社会福祉士がいれば、施設への入居を考える際もスムーズです。相談機関や施設、そして介護計画を作成するケアマネジャーさんとネットワークを持っていますので、その橋渡し役になってくれます。最近は、医療機関や介護保険施設にも社会福祉士が多く配置されていますので、遠慮されずに、まずはお気軽に相談されてみると良いでしょう。

※社会福祉士は、1987年に誕生した福祉相談の国家資格です。地域包括支援センターや病院、介護保険施設などに勤務しています。

福祉や介護現場を支えるプロたち〜お仕事拝見!〜

よく耳にするけど、実際どんな仕事をしているの?
今回は、介護福祉士・作業療法士・理学療法士として活躍している3人にスポットをあて、仕事について、そして支援を必要としている人に対してどのように携わっているのかを聞きました。

  • 介護福祉士 三浦 晃史さん
  • 作業療法士 白坂 円さん
  • 理学療法士 川野 剛士さん
施設紹介数 379

地図から探す

大分県のGoogle Mapページから施設情報を簡単に探せます

エリアから探す

  • (宇佐市、中津市)

  • 介護事業所のホームページ作成します!
  • 福祉や介護に携わるプロフェッショナルにインタビュー

ページ上部へ戻る